臭いをまき散らさない為に

私の年齢も50代を迎えてそろそろ加齢臭対策を本格的に始めないといけない年齢になってます。昔は加齢臭なんて事は全く気にはしていませんでしが、職場の若い子たちと話しているとお父さんが少し臭うなどの話を聞くので対策は早めにしておかないといけないとと思い、柿のさちシャンプーを使い始めています。使い心地は今ままで使用していたシャンプーとさほど変わりはなく、一見すると何が違うのかが使った感じでは全くわからないのが率直な感想です。それでも加齢臭対策シャンプーを使い始めてからは家族に嫌な匂いがなくなったと言われ、やはり自分にも加齢臭が出始めていたんだと悲しくもあり、柿のさちシャンプーで軽減しているだと嬉しさもあります。

加齢臭は自分では気づかないので何歳から始めればいいのかは個人差があるとは思いますし、家族からもなかなか伝えにくいこともあると思うので早めから対策を行うのは良い事だと思います。自分も若い頃は加齢臭のする年配の方を見て微妙な気持ちになった事もあるので、いざ自分がその年になるとやはり周りに嫌な気分にさせない為にも対策は必要だと感じています。周りの50代の方も加齢臭にはかなり敏感になっており、自分がこのような話をしたら早速始めてみるという方が大半で気にしている方が意外に多かったんだと感じています。50代と言っても、まだまだ若くありたいし、ケア出来る体の事はしたいですからこれからも加齢臭対策には気をつけようと思っています。